結婚指輪の素材 | プラチナ&ダイヤモンド【HIROUMI】


オートクチュールジュエリー


手造り鍛造のHIROUMIマリッジリングが出来るまで

ダイヤモンドイメージ

トップダイヤ
選りすぐりのダイヤモンドは、たとえメレーサイズであっても高貴な輝きを放ち、確かな存在感があります。
しかし、小さなサイズのダイヤモンドはカットが難しく不揃いなものが大変多くなります。
アトリエヒロウミでは一つ一つルーペでチェックし、限りなくカラーレスなプロポーションの良い、高品質のジュエリーにふさわしいジェムクオリティの輝きを持った物だけをものだけを選び抜き、HIROUMIマリッジコレクションにセッティングいたしております。

ハードプラチナ950

純度を『95%』にする理由はこちらの動画で覧いただけます。

ハードプラチナ950
HIROUMIマリッジには、アトリエでハイジュエリーを制作する場合と同じ、独自の割金配合の国際標準のプラチナ950を使用しています。
純度は高く、高品質にしたい。地金から輝く、繊細で美しいハイジュエリーを作りたい。この願いを実現すべく、HIROUMIでは硬質で歪みにくいPt950を開発致しました。
日常使いにも傷付きにくく、輝きを永く保つという、マリッジにとっても最適な地金でもあります。

永く身に着けていただくマリッジリングこそ、最高の品質で日々ぜいたくな喜びを感じていただけるものをご用意いたしました。

一点のくもりもない輝きを店頭でお確かめ下さい。
資料請求資料請求ショップリストショップリスト


結婚指輪の作り方
オーダーしてから、お二人の指輪がどのように作られているのか気になりますよね。
具体的に「手づくり」とはどのように作られているのかご案内いたします。

つけ心地の良い理由
HIROUMIの指輪は普段つけ慣れない男性からの目線も取り入れて作られております。
やさしく指にフィットする心地よい装着感の秘密を、少しだけご紹介致します。

HIROUMIブライダルで使用している素材
プラチナってどんな素材?Pt900、Pt950? ダイヤモンドはどのような品質を使っているの?
HIROUMIならではのこだわり素材のご案内です。