スリーストーンリングのリモデルが完成♪

昭和アンティークのスリーストーンリングから、現代的な覆輪留めのスリーストーンリングに変身を遂げました。

昔のダイヤモンドはまだカット技術がいまほど確立されていなくて、端にナチュラルが残っていたり、ガードルがいびつなことも多いので、覆輪留めでカバーしつつがお勧めです。

留めてあるとわかりにくいですが、石外しをしてみると歪さは歴然。時代物のダイヤならではのことなので、そこも歴史の一つ。その次代の精一杯の技術でカットして磨かれたものです。それぞれ個性があってツンと澄ましたものより親しみと温かみを感じさせてくれるオールドダイヤたちですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC1121_20220711_4137_-1000x647.jpg

石座の高さをギリギリまで抑えじゃまにならないようにとおっしゃる場合も多いのですが、あまり低すぎても宝石が映えません。着けていただいて映える高さ、石座の途中にスリットを入れて明り取りとヌケ感を演出しています。

日常に溶け込み、さり気なくお着けいただけるスルーストーンが完成致しました。

大切な方から譲り受けたものの、今の私には着けにくいといったリングなども今の時代にマッチしたリモデルもお手伝いしています。

お気軽にこちらからお問い合わせください。

 

スリーストーンリングのリフォーム♪

昭和アンティークなスリーストーンリングから現代のスリーストーンリングへのリモデルでお預かりしました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC1108_20220711_4124_-1000x792.jpg

ずっと長く愛されて着けられてきたからこそ、すり減ったり変形してしまったりはあれども、なんとも言えない温かみを感じることがあります。
そこに込められている想いも共に新たなジュエリーに姿を変えてあげましょう。

生まれ変わった姿は、次回お披露目させていただきますね。

 

・お問い合わせ・ご相談はこちらから
https://hiroumi-jewellery.com/catalog.html

・オーダーメイド&リフォームのページはこちら
https://hiroumi-jewellery.com/engagement.html

 

オーダーメイドの婚約指輪と結婚指輪

ブライダルリングでご希望のデザインが見つからなければHIROUMIではお二人のためにオーダーでお作りすることが出来ます♪
写真はアレンジオーダーの婚約指輪と結婚指輪です。


婚約指輪は、お客様よりお預かりしたルース(裸石)を弊社の婚約指輪のデザイン(EN001)から石座をペアシェープにアレンジしてお作りいたしました。
シンプルリングですがセンターがファンシーカットだとまた違った表情を見せてくれます。


結婚指輪はCollection No.9のペアですがメンズは幅を太く、レディースはダイヤを2石増やして華やかさをアップしてお作りしました。

こんなリングが欲しいなぁとお探しされてもどこかが希望と異なるようなことって、ジュエリー探しではよくあるようです。ここがこうだったら良いのに…と。

そんなときにはアレンジオーダーやフルオーダーをご相談下さい。

・お問い合わせ・ご相談はこちらから
https://hiroumi-jewellery.com/catalog.html

・婚約指輪のページはこちら
https://hiroumi-jewellery.com/engagement.html

・結婚指輪のページはこちら
https://hiroumi-jewellery.com/marriage.html

HIROUMIジュエリー価格改定のお知らせ

 

 

長らく弊社ジュエリーは価格を据え置く努力を致して参りましたが、地金やダイヤモンドの価格上昇に伴い、大変心苦しいことですがマリッジリング、ハーフエタニティーをはじめ大部分の商品の価格を9月5日ご注文分より改定させていただくことになりました。(一部プラチナのみのお品など、価格据え置き商品もございます)

現在ご購入を検討していただいていらっしゃる皆様は、どうぞ価格改定前にご注文くださいますようお願い申し上げます。

只今ご注文が大変混み合っておりまして、納品までには長めのお日にちを頂戴するかと存じますが、最寄りの取り扱い各店舗にて、9月4日までにご注文いただけたお品に関しましては、従来価格でお納めさせていただきます。

一生を共に過ごしていただくにふさわしい、その価値のある逸品を心を込めてひとつひとつ作り上げ、お届けして参ります。

今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。

【HIROUMI 結婚指輪 取扱店 】
【山形県】ヴェルティー 山形店
TEL(023)625-5151

【新潟県】宝石みのわ
TEL(025)244-1188(代)

【東京都】和光 ブライダルブティックギンザ
TEL(03)3562-3822

【静岡県】タカラ堂
TEL(054)254-0141(代)

【愛知県】松坂屋名古屋店 北館5階宝石サロン
TEL(052)264-2843(直通)

【大阪府】HIROUMI 本社アトリエ
TEL(06)6771-6380

【福岡県】DITIQUE(ディテーク)
TEL(093)562-8900

【大分県】Jewelry miite(ジュエリーミーテ)
TEL(0979)24-1450 

 

エメラルドのリモデルリングが完成♪

バケットダイヤを2ピース足して、左右にグラデーションのステップを従えた、高貴なエメラルドカラーを活かした清々しく美しいリングが完成いたしました。

仕立てる途中でも、それぞれの組立てるパーツを磨き込み、仕上げ後に磨きの手が入れられないとかがないように、デザイン画を元にリングの太さや厚みも加減しながら

丁寧に作り込んでいきます。組み立てて石留めをしたら、表からは見えないかもしれませんが、それは私共にとって「手抜き」なのです。HIROUMIの刻印を入れる品に、それは許せません。

爪も1本1本立てていきます。側面から見たときにスッキリとみえるように、バケットダイヤの爪の一部は指馴染みまで伸ばさずに途中から立てています。オーソドックスな作りのようで、経験から様々に美しく見える工夫を込めてお仕立て致します。

石留めをして仕上げを施し、ようやく完成です。

ゴテゴテとデザインに凝った仰々しいものより、シンプルに、細々した設えに拘った丁寧な仕立ては、時代を経ても「美しいものは美しい」と素直に感じていただけるのではないかと思います。

もちろんアンティークスタイルを取り入れてミルグレインを加えたものや、腕に彫り模様をあしらったり、幅広なバンドリングに据えたり、シンプルでも様々なデザインの構想は浮かんできますが、最終的にお勧めするのは「お客様によくお似合いになるであろうデザイン」でして、今回は「凛とした美しさ」テーマにお仕立ていたしました。

お持ちのジュエリーや宝石でのオーダーメイド、リモデルもどうぞお気軽にご相談ください。