あなたらしいエンゲージスタイルを

婚約の証として贈られるエンゲージリング。
近年はダイヤモンドソリテールリング(一粒石タイプ)が主流となっていますね。

ダイヤモンドの一粒石があしらわれたエンゲージリングは独身の女性なら誰しもが憧れを抱くものかも知れませんね。

先日、独身の若い女性とお話していてこんなお話が出ました。

『婚約指輪って、婚約期間だけ着けるものなんでしょう?だったら勿体ないからいらないわ』

いえいえ、そうではありません。

婚約指輪は婚約の証に贈られるものですが、ずっとずっと身に着けていただけるものです。場合によってはお子様やお嫁さんに讓られたりされてもいいのです。

『でも、普段身に着けても邪魔になったりするし・・・』

そういう時に、私共ではエンゲージリングに『ハーフエタニティーリング』をお勧めしています。

ハーフエタニティー3本セット

婚約指輪だから必ずしもソリテール(一粒石)リングを選ぶことはありません。
お好みやライフスタイルに合わせて、仕舞い込むことなく身に着けていただきたいと思います。その方が贈られたご主人にとってもどれほど嬉しいことでしょうか?

ハーフエタニティーでしたら、それ1本でも輝きのある存在感を放ちますし、マリッジとの重ね使いも楽しんでいただけます。
マリッジとエンゲージを兼ねてということでハーフエタにティーをマリッジにとの御注文もいただきますが、その場合の男性用にはコレクションNo.6のメンズリングHM006Mがお揃いのシルエットでペアとしてお使いいただけるようにご用意いたしております。

たとえばこのように御注文いただく場合も・・・

b_DSC2103

ハーフエタニティーHE30AとコレクションNo,6のマリッジをセットでお選び頂きました。

レディスのマリッジはダイヤなしのアレンジをお選びいただいております。
普段はマリッジ単独でシンプルにプラチナの鏡のような輝きを味わっていただけ、ハーフエタニティを重ね使いしていただくと華やかな輝きを楽しんでいただけるセットです。
ずっとずっと身に着けていただくマリッジリングとエンゲージリングですので、お二人らしいスタイルでお似合いの一品をお選びいただくのが一番だと考えております。

ダイヤの足し引き、HIROUMI独自のダイヤモンドダスト加工などもお好みに応じて加えさせていただきます。

HIROUMIではどのリングをお選びいただいても、世界でただひとつ、ご注文下さった方のためだけに心を込めてお作りさせていただいております。
HIROUMIマリッジコレクション、ハーフエタニティーはこちらの取り扱い店にてご試着いだけます。

まずはそのはめ心地の違いを指で感じ取っていただけたらと思います。


HIROUMI jewellery [blog]

「HIROUMI」は、創業1930年よりハイジュエリー制作で歴史を積み重ね、常に時代に残る上質なジュエリーを求め、作り続けているジュエラーです。 親子三代にわたり、伝統に培われた技術とオートクチュールジュエリー制作で培った感性で、ハイジュエリーからマリッジリングまで、等しく想いをこめて制作しております。
Posted in オーダーメイドジュエリー, ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , .