Platinumな夕べ♪

先週、いつもお世話になっております、プラチナ・ギルド・インターナショナルさんの
『PGI 40th Anniversary CEO交代のご挨拶と感謝の夕べ』というパーティへのお誘いがあり、東京は帝国ホテルまでお出掛けしておりました。

プラチナ・ギルド・インターナショナル(略してPGI)は、大手プラチナ鉱山会社を母体とする、プラチナの正しい価値を伝え、プラチナ・ジュエリーの普及を目的に設立された国際的広報機関です。

作品の多くにプラチナを使っている私共も、PGIさんの発信されるプラチナ情報と共に、
お客様に商品説明させていただく際、プラチナの特性などをお伝えするのに役立させていただいたり、作品をご紹介いただいたり、大変お世話になっております。

プラチナは、私共が得意とする繊細なジュエリーを作るのに適しており、粘りがあるため宝石をしっかり留めておくことができ、白い輝きは酸化や硫化で 色が変わるなど経年変化することなく美しさが持続するという点でも、次世代に引き継いていただける、息の長いジュエリーを作って行きたいと考えている私共 が一番好んで使用する貴金属です。

プラチナがなければ、HIROUMIのジュエリーは成り立たないとも言えます。

慣れない華やかな席でございましたが、日頃のお礼やご挨拶もさせて頂きました。

また、お土産にキラキラ、プラチナ箔入りのライスワイン焼酎をいただきました。
ダイヤモンド型のボトルが素敵です♪

会場風景


HIROUMI jewellery [blog]

「HIROUMI」は、創業1930年よりハイジュエリー制作で歴史を積み重ね、常に時代に残る上質なジュエリーを求め、作り続けているジュエラーです。 親子三代にわたり、伝統に培われた技術とオートクチュールジュエリー制作で培った感性で、ハイジュエリーからマリッジリングまで、等しく想いをこめて制作しております。
Posted in アトリエのおはなし, 日記.