さくら日和に♪桜の花を模したマリッジリング

最近すこし崩れたお天気が続きましたが、今日は雨も上がりサクラのお花見にはもってこいの日和となりました。

公園などで桜が満開になっていると、海外も素敵だけれどやっぱり日本もステキだなぁと感じます♪

今日はそんな桜の花を見ながら新作のマリッジにこめた想いを書いてみようと思います。

実はCollection№11(HM011)のマリッジリングは桜の花びらを模したデザインだとご存知でしたか?

書いたことがあるような無いような…(笑)

写真を見ていただくと分かりますでしょうか?

右側のレディスのリングのダイヤモンドの部分。
セッティングしてある最後の端の部分がV字にカットされているのがわかりますでしょうか。

そうなんです。
実は桜の花びらが舞って、花びら一枚がリングの上にそっと舞い降りた様をダイヤモンドで表現してみたのです♪

お客様にそんなお話をいたしましたら、アレンジで男性様のリングにもサクラを入れてもらいたいということになりまして、一部にダイヤモンドダスト加工を入れて写真のようなアレンジのリングをお作りさせていただきました☆

よりお揃い感が出てGOOD!
お二人だけの特別なマリッジリングでとても気に入ってくださったので私共も嬉しくなりました☆

桜を見るとついこのリングを思い出してしまいます。

ご希望のアレンジに関しては最寄りの各取扱店様にてご相談下さいませ。
ショップリストはこちら

取扱店のないエリアにつきましてはこちらまでご相談下さい。

HIROUMI jewellery [blog]

「HIROUMI」は、創業1930年よりハイジュエリー制作で歴史を積み重ね、常に時代に残る上質なジュエリーを求め、作り続けているジュエラーです。 親子三代にわたり、伝統に培われた技術とオートクチュールジュエリー制作で培った感性で、ハイジュエリーからマリッジリングまで、等しく想いをこめて制作しております。
Posted in つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , , .