Atelierの見学会

今回とあるところからリクエストがあり、アトリエの見学会を行いました。

職人を目指す数名の彫金学生さんがお越しになり、様々な話をして、また話を伺い、アトリエで制作した作品も手に取り見ていただきました。

最年少の方は、まだ未成年とのことで、昔見習を始めた頃の自身に重ね少し懐かしくも感じました。

学生さんがアトリエ内に入られたのは、実は初めてのことで、こちらも授業でどこまで学ばれているのかわからず、手探りでの説明となりましたが、最後に二代目の廣海がダイヤモンドの彫留めを説明しながら実演を行いました。

皆さんが、これからどのような道を歩まられるのかわかりませんが、まずはジュエリーを作る上で様々な考え方や、いろいろな世界があることを知っていただけたなら幸いです。

HIROUMI jewellery [blog]

「HIROUMI」は、創業1930年よりハイジュエリー制作で歴史を積み重ね、常に時代に残る上質なジュエリーを求め、作り続けているジュエラーです。 親子三代にわたり、伝統に培われた技術とオートクチュールジュエリー制作で培った感性で、ハイジュエリーからマリッジリングまで、等しく想いをこめて制作しております。
Posted in アトリエのおはなし, 日記. Tagged with , , , .