想いを受け継ぐオーダーエンゲージ

私共では、お客様のお好みのデザインでフルオーダーでのジュエリー制作も承っております。

西欧では、宝飾品をビジュー・ド・ファミーユ(家族の宝石)として、代々受け継いでいくそうで、婚約指輪は彼の家に伝わるリングを贈られたり、伝わる宝石でリングを作ってということも、一般的なことのようです。

ジュエリーが一般的に身に着けられるようになったのは戦後という、ジュエリーの歴史が浅い日本では、まだ何代も受け継がれるというほどではなく、受け継がれてもお祖母様から、お母様からくらいまでかも知れませんね。

お祖母様が、お母様が贈られて、手に入れられて、大切に愛して来られたジュエリーや宝石を付け継がれ、子どもたちに受け継ぐ、また新たな家族としてお迎えになられるお嫁さんへの婚約の印に贈られる。そしてまた、その子どもたちへ受け継がれていく。

その過程で、形を変えることはあったとしても、受け継がれる想いや、贈られ、受け取る心は永遠に続いて行くように思います。

先日は、ご婚約を控えたお二人からのオーダーで、男性のお母さまのリングのダイヤを使って、ご婚約者さまに贈られるエンゲージリングをとのオーダーを賜りました。

お二人で選ばれたデザインで、ふっくら可愛いシルエットのエンゲージリングが出来上がりました。お相手の想いはもちろん、お嫁さんを迎えられるお母様の心も籠った、世界でただひとつのエンゲージリングです。

いまこの幸せな時を、代々末永く受け継いでいっていただきたと心から願います。

このリングは、その証でありますように・・・。

aa_DSC0823_2759
aa_DSC0828_2760

マリッジリングは、HIROUMI marriage collectionから、collection No,5をお選びいただきました。

オーダーでの制作も、HIROUMI取り扱い店にて、お気軽にご相談下さいませ。

HIROUMI jewellery [blog]

「HIROUMI」は、創業1930年よりハイジュエリー制作で歴史を積み重ね、常に時代に残る上質なジュエリーを求め、作り続けているジュエラーです。 親子三代にわたり、伝統に培われた技術とオートクチュールジュエリー制作で培った感性で、ハイジュエリーからマリッジリングまで、等しく想いをこめて制作しております。
Posted in オーダーメイドジュエリー, ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , .