Tag Archives: ハートシェイプダイヤ

仕立ての大切さ

ハートシェイプを使用した、ソリテールリングの側面から見た写真です。
ソリテールリング(ハートダイヤ)HIROUMI

宝石の美しさを表現するために、あえてシンプルなモデルに制作致しました。
先に書きましたようにシンプルに表現するには、思われる以上に高度な技術が求められます。
宝石の美しさについ目を奪われがちですが、そんな時ほど枠の仕立てにも十分目を凝らして下さい。
側面から見てみると枠のプロポーションをみてとる事が出来ます。
そうすればそのジュエリーを制作されるまでの想いを感じ取っていただけることと思います。
見分けの一つとして、枠の細部までに至る仕上をご覧いただければと思います。

ジュエリーには、貴重なプラチナや金を素材に宝石がセットされております。
だからこそ、見えづらい裏側や隙間の内側まで綺麗にプラチナも磨いてあげなければ、高価な貴金属を使用する意味がないと考えております。
手にした際に、地金部分をそっと光に照らして下されば鏡のように綺麗に反射し、お顔が映り込むと思います。
宝石と共に、枠の仕立てにもジュエリーとしての完成度を気に留めるようにして頂ければ、
どのような元に作られたのかということが少しづつ感じれるようになるのではないかと思っております。

そういった細部に至る仕上げや、作り込みが宝石の魅力を引き出すのにとても大切な役割をしております。

Posted in オリジナルジュエリー, ジュエリー情報, つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , , .

ソリテールリング(ファンシーダイヤモンド)

今回の新作発表にて、制作しましたソリテールリングのご紹介です。
ソリテールリング(マーキス・ハートシェイプ)HIROUMI

純粋に繊細で綺麗と思える作品を作りたいと思い、ソリテールリングを2点制作致しました。

センターストーンのダイヤの美しさ、メレーダイヤの煌めき、繊細に作りあげ余計なものをそぎ落とし
指の上にそっと輝く、洗練した美しさを表現したく思い作り上げたモデルです。

一軒シンプルに見えるかもしれませんが、ジュエリーの良さ、宝石の魅力を引き出すために考え抜き、技術を凝らした作品です。

シンプルな作品と言うのは、技術の良し悪しがとてもはっきりと解るものなのです。

左右対称であったり、センターストーンを留める爪の角度であったり、メレーダイヤの彫り留めの綺麗さであったり、
わずかな歪みがシンプルであるがゆえにはっきりと解ってしまうのです。
そして、ヤスリひとかけで大きく表情が変わってしまいます。
ですから、制作における「作り手」の技術がはっきりと出てしまう作品と言っても過言ではないかもしれません。

繊細な作りのなかにも、指にしたときに優しく納まるようにリングの内側には程良い幅を持たせ、
心地好さも感じていただけるようにと配慮いたしました。

どうしてダイヤモンドが美しく感じるのか、そんな時リングの枠の仕立てにも少し目を凝らして頂ければ面白いかもしれません。

 

Posted in オリジナルジュエリー, ジュエリー情報. Tagged with , , , .