「ヒロウミ」タグアーカイブ

HIROUMIプチサロン♪

秋ですね。

季節の変わり目にあわせて、接客スペースをプチリフォームしてみました。

ブラインドを新しくして、壁紙をちょっとシックなものに変えた程度ではございますが、事務所の打ち合わせスペースのようだったところが、ちょっぴりシックでモダンなHIROUMIプチサロンに生まれ変わりました。

ご接客の際にはテーブルのアクリルボードは置かせていただいておりますが、温かな雰囲気でくつろいでいただけて、お気兼ねなくご相談いただけるスペースに近づけたでしょうか?

マリッジやオーダーやリモデルのご相談承っております。

ご予約の上、是非お越しくださいませ。

ご相談・ご来店予約はこちらから >


秋の装いにいかがでしょうか♪

「秋きぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」

立秋の頃に読まれた歌だそうですが、近年は残暑が長引き9月末でも暑さを感じる年も多くなりました。

今年もやっとしのぎやすくなったかな?と思うとあっという間に秋が行き過ぎてしまいそうです。

日本に生まれたありがたさの一つは、四季を目にも風の気配にも、そして味覚でも楽しめることだと思うのです。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、自然に目をやる余裕もなく、マスクをして下を向いてササササと用事だけ済ませてとか、通勤通学も寄り道せずにという方も多いことでしょう。

せっかくの季節感を少しでも取り入れて楽しんでいただきたいなと、紅葉の色を取り入れたジュエリーを作ってみました。

オレンジサファイヤを燃えるような秋の紅葉に見立てたリングです。

秋色のシックな装いに、一点の秋の実りを感じさせてくれる彩りを添えてみませんか?


他の季節にもこの燃え立つような煌めきは元気を運んでくれるビタミンカラーとして楽しんでいただけると思います。

リングは弊社のアトリエでご覧いただけます。どうぞお気軽に試着にお立ち寄りください。

この連休(9月19~22日)も、まだまだご予約いただける空席時間がございますので、ご連絡をお待ちしています。

 

[HIROUMI]
大阪市天王寺区上本町9丁目3-20(ファミールヒロウミ1F) TEL06-6771-6380

*大阪市営地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘』駅より徒歩約5分
*お車でお越しの方はご予約時にお伝えください(駐車場1台有)

(ゆったりご覧いただけるように予約制としております。ご予約はお電話か、お問い合わせフオームからお願いします)

お問合せフォームはこちら

ホームページはこちら

マリッジに愛らしい「Sモデル」誕生♪

マリッジリングのアレンジオーダーで、よくいただくご注文が「少し細身に」というものです。

最近は皆様細い指の方も多く、金に比べて比重の重いプラチナですと、わずかな太さの違いでも重さが指にご負担であったり、他のリングと重ね付けをされる場合は細身の方がスッキリ収まる…等々、色んな理由があってのことでしたが、それならばとHIROUMIマリッジコレクションの中からピックアップしたLモデルにS(スリム)モデルを誕生させました。

HIROUMIマリッジコレクションSモデル

同じデザインでもスリムになったらちょっと可愛さが増したように思うのは、親の欲目かも知れませんが(笑)

どのデザインも品ある佇まいはそのままに、愛らしいサイズになりました。

Pt950からK18に変えたり、ダイヤモンドを増やしたり、アレンジオーダーも従来どおり承ります。

ペアになるメンズ用は従来のMモデルもしくは、Lモデルのダイヤなしアレンジがお勧めです。

マリッジリングをお探しの方、細身でもしっかりした安心の着け心地のHIROUMIマリッジコレクションSモデルをどうぞお試しください。

HIROUMIお取扱店

https://bit.ly/32EF2yK

取材協力 HIROUMIの紹介

宝飾関連機器を扱う企業様からの、取材協力をさせていただきました。‬
 
‪HIROUMIでは、手加工を主としておりますが、ポリシーに反しない限り良いものは取り入れて行きたいと常に考えております。‬
 
‪カタログ掲載の記事ですが、皆様に…とのことで先方よりご厚意で画像をいただきましたのでご紹介させていただきます。‬
 
画像をクリックで拡大できます

『日本のアートジュエリー展』出展のご案内♪

東京での展示会に参加させていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。

『日本のアートジュエリー展』 Japanese Art Jewelry

【会期】 2017年8月9日(水)~14日(月)
【時間】 午前10:30~午後7:30 (最終日 午後7時まで)
【場所】 日本橋三越本店 本館7階 南館 催事会場

西洋発祥のジュエリーを、日本の風土、気質のなかで、日本ならではのジュエリーを発展し続けている作家、工房、ジュエラーが一堂に会します。
 

私共のジュエリーは、眼を引くデザインでも派手な作りでもなく、一番に考えていることは『身に着けて下さる方がより一層輝くジュエリー』であること。
お着けいただいてのつけ心地を含めて、その良さを感じていただけて、長くご愛用していただけることを一番に考えてお作りしています。

普段はマリッジリングやハーフエタニティーリングを日本橋三越本店では御覧いただいておりますが、それだけではないHIROUMIらしいジュエリーを、どうぞこの機会にご試着にお立ち寄り下さいませ。

アトリエヒロウミ三代目、廣海貴晴は8月11日(金)~14日(月)の期間で店頭に参ります。
ジュエリーの作りについてのお話は、どうぞこの機会に何なりとお尋ねくださいませ♪