Tag Archives: 鍛造

プラチナの良さを広めるお手伝い♪

HIROUMIコレクションをはじめ、私共のジュエリーづくりはプラチナなしでは始まりません。

ハイジュエリーでは美しいダイヤや色石の色を損ねずにより一層美しさを極めるためにはプラチナの白い輝きが最適であったり、デザインを損ねない繊細な爪でもその粘りのある特性で大切な宝石をしっかり支えたり、見た目だけでなくその特性においてもプラチナはHIROUMIの最良のパートナーです。

そういうこともあってプラチナの製法にもとことんコダワリを持っています。

そこを見込んでいただいたのでしょうか?今回プラチナの広報活動をされているプラチナ・ギルド・インターナショナルさんのサイトで『鍛造製法のこだわり』 にご協力させていただきました。

一番得意なプラチナを鍛造で叩き締めて、強くて滑らかで肌当たりの優しいマリッジリングに作り上げる工程を動画でご紹介いただいております。

HIROUMIのマリッジコレクションは、動画のように火に入れ叩きしめて行くところから1本づつ作っております。

動画でご覧いただいた作りのリングがどんな着け心地なのかは、HIROUMI取り扱い各店鋪にてお試しいただけます。

マリッジリングを「お探し」の方も、マリッジリングを「いつかは」の方も、マリッジリングだけど「おしゃれリングに使いたいな」という方も、是非一度その違いをお試しにお立ち寄りくださいませ♪

プラチナ・ギルド・インターナショナル 『プラチナづくりのこだわり』 はこちらから

プラチナ・ギルド・インターナショナル 『プラチナづくりのこだわり』 はこちらから

 


Posted in ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪), 素材のお話. Tagged with , , , .

さくら日和に♪桜の花を模したマリッジリング

最近すこし崩れたお天気が続きましたが、今日は雨も上がりサクラのお花見にはもってこいの日和となりました。

公園などで桜が満開になっていると、海外も素敵だけれどやっぱり日本もステキだなぁと感じます♪

今日はそんな桜の花を見ながら新作のマリッジにこめた想いを書いてみようと思います。

実はCollection№11(HM011)のマリッジリングは桜の花びらを模したデザインだとご存知でしたか?

書いたことがあるような無いような…(笑)

写真を見ていただくと分かりますでしょうか?

右側のレディスのリングのダイヤモンドの部分。
セッティングしてある最後の端の部分がV字にカットされているのがわかりますでしょうか。

そうなんです。
実は桜の花びらが舞って、花びら一枚がリングの上にそっと舞い降りた様をダイヤモンドで表現してみたのです♪

お客様にそんなお話をいたしましたら、アレンジで男性様のリングにもサクラを入れてもらいたいということになりまして、一部にダイヤモンドダスト加工を入れて写真のようなアレンジのリングをお作りさせていただきました☆

よりお揃い感が出てGOOD!
お二人だけの特別なマリッジリングでとても気に入ってくださったので私共も嬉しくなりました☆

桜を見るとついこのリングを思い出してしまいます。

ご希望のアレンジに関しては最寄りの各取扱店様にてご相談下さいませ。
ショップリストはこちら

取扱店のないエリアにつきましてはこちらまでご相談下さい。


Posted in つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , , .

新作マリッジコレクション No,11

さて、真打ち登場とでも申しましょうか?
HIROUMIマリッジコレクション初のS字シルエットのひねりの効いたマリッジリングをご紹介いたします。
永遠に続くメビウスの輪に通じるシルエットが、より一層マリッジに深い意味をもたらしてくれそうです♪

hiroumi_hm011web

レディースは、風になびきひらりと桜の花びらが指に舞い降りたようにダイヤモンドのグラデーションで花びらをキラリとさせました。
メンズはひねりのある斜めの切り替えがプラチナの輝きに変化をもたらして優しい動きのある雰囲気に。

どちらも繊細な動きを表現したくて少し細身の仕立てとなっております。
もちろんHIROUMIの仕立てですから、手触りの良さも自慢のリングです☆

プラチナはもちろん、K18イエローゴールドやピンクゴールドでのお仕立ても可能です☆

以上で、この秋に新たに加わるマリッジリング3ペアをすべてご紹介させていただきました。

こうしてみると、私共のリングは取り立ててデザインに特徴のあるマリッジというわけではございません。
ただ、時代の流行り廃りにならないよう、つけ心地が良いよう、歳を重ねても上品に身に着けていただけるよう、
そしてお二人とともに寄り添っていただけるように、普遍的であるようにと心がけてデザインし制作するようにしております。

店頭でご覧いただける品も手作業で1本1本制作しておりますので、
店舗により新作を御覧いただけるタイミングが多少前後するかと思いますがどうぞ楽しみにしてくださいませ♪


Posted in ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , .

新作マリッジコレクション No,10

さて、新作の2番目のご紹介はコレクションNo,10です♪

hiroumi_hm010-web

シルエットはコレクションNo,1を踏襲して、マリッジの王道とも言える「平甲丸」です。
ダイヤが大きく数も増えています。リング幅いっぱいに1.8ミリサイズのものをド~ンと5ピース!
これもご要望の多かったアレンジを形にした新作です。

レディースは
ダイヤを大きくして
ダイヤの数を増やして
ちょっぴりリング幅を細めにして

というご希望がとても多かったので、それを新たにお作りしてみました♪

またメンズも
リング幅を少し細めにして

というご希望がとても多かったので、それを新たにお作りしてみました♪

ダイヤが留まったリングが日常生活で引っかかったり、ダイヤが落ちたりしないかとご心配される方も多いのですが、大丈夫です!
しっかり留めて、爪も引っかかりがないようにきちんと仕上げております。
またダイヤは日常生活で多少擦れたりしても傷付いたりはしませんので、毎日使っていただくのに一番ふさわしい宝石と言えます。

長い人生の日々に変わりなく輝きをもたらしてくれるダイヤモンドが輝くマリッジ
ダイヤモンドもメレサイズと言えども、プラチナに映える無色のVSクラスでカットのきれいなものを揃えて留めています。
「ハーフエタニティまでダイヤが入ったものは気が引けて…」という花嫁さんにも是非オススメしたいマリッジです。

またメンズは、最近男性でもとても指が細くてきれいな方が多く、「少し細めに」というリクエストがとても多くなってきたのです。
そこでコレクションNo,1のメンズよりちょっと細め、コレクションNo,7のメンズよりちょっと太めの中間サイズをお作りしました♪

リングを着け慣れない方が多い男性の皆さんの方が女性よりもむしろ、違和感なくしっくり指に馴染む着け心地」 ということでお選びいただけることも多いようです☆
世間では違和感からマリッジを着けなくなってしまわれる男性が多いと聞いてとても残念な気持ちになります。
だからこそ、いつまでも着けていたいと思っていただけるマリッジリングを少しずつ形を変えてご用意致しております。

もちろんどちらも、地金をK18イエローゴールドやピンクゴールドに変えたり、ダイヤを増減やヘアライン加工などの表面加工などのアレンジも可能です。

次回はMarriage Collection №11をご紹介させていただきます♪


Posted in ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , .

新作マリッジコレクション No,9

今までもアレンジのリクエストで『ミルグレインを入れて』というご希望が多かったものですから今回初めてミルグレインを施したデザインを新たに登場させました♪

ミルグレインは、ラテン語の「千の粒」が語源と言われる技法ですので、つぶつぶのミルをいかに細かく揃えて打てるかで、出来上がりの美しさに大きな差がでます。

あまりつぶが大きいとはっきりと形は分かるのですが、肌に触れた際に人によっては痛く感じてしまうこともあります。

そこで、私共では長年ハイジュエリーに入れてきたのと同じく、一粒ずつ、手打ちで細か~く、これぞ王道のミルグレインを施しております。

細かすぎてただキラキラ光ってるように見えてしまうかもですが、日常着けていただくなら、『当たりが優しく邪魔にならない』のは重要ポイントです。

男性用、女性用共に平打ちに近いゆる~い平甲丸シルエット。

ご要望の多かった『ちょっと細め』仕立てになっております。

もちろんダイヤを増やしたり、減らしたり、地金を変えたり、マット仕上げなどのアレンジのご希望にもお答えできるマリッジです。

hiroumi_hm009_web


Posted in ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , .