Category Archives: つくりのお話

ハーフエタニティリングの秘密♪

このところマリッジやエンゲージリングとして、ご結婚記念日の贈り物にヒロウミハーフエタニティリングをお選びくださる方が増えています。ありがとうございます☆

ダイヤモンドのエタニティリングは、今やほとんどのジュエリーショップに並んでいるのでは?と思うほど大変人気のあるリングですね。

海外ブランドのものから、国内ブランド、ノンブランドのものも、ネット販売などでもたくさん並んでいます。
デザインが大きく変わるものでもないし、ダイヤが並んでいるなら大差なさそうに思われるかもしれませんが、さにあらず!

“シンプルだからこそ、素材や作りの良し悪しが印象を大きく左右する” ものでもあるのです。

『HIROUMI ハーフエタニティー』のこだわりの秘密を、これから何回かに分けて語らせていただこうと思います。

私共のハーフエタニティーは、Pt950ハードプラチナを使い、一点づつ地金を叩きしめる鍛造製法でお作りしています。

そして主役のダイヤモンドもメレサイズと言えどもハイクオリティーでカットの美しいものを顕微鏡でチェックし、厳選して揃えています。

そして、一粒ずつ並べて間隔やテーブルの高さを揃える位置決めをして、カットの向きも揃えて、引っかかりのない彫り留め技法で丁寧に留めています。

そして、ハーフと呼んでいますが、半分以上にダイヤを入れています。ちょっとリングが回ってもダイヤしか見えないようにたっぷりと。

美しく、長く、愛用していただきたいからこそ、サイズの直せないフルエタニティーではなく、ハーフエタニティーを定番品にしています。

そして、こうして作り上げたリングの実際の輝き、つけ心地はここではお伝えできないのが、本当に残念です。

まずは、実物をご覧になりたい、着けてみたいという方は、HIROUMI ハーフエタニティーお取扱い各店に是非お運び下さいませ♪

HIROUMIハーフエタニティコレクションはこちらの各店でご覧いただけます

日本橋三越本店 本館6階 宝石サロン ℡ (03)3274-8828
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1

タカラ堂 静岡本店 ℡(054)254-0141(代)
〒420-0031 静岡市葵区呉服町2丁目4-4

松坂屋 名古屋店 北館5F宝石サロン ℡(052)264-2843(直通)
〒460-8430名古屋市中区栄3-16-1

ナカニワ ファインダイヤモンド ℡(06)6131-8451(代)
〒530-0001大阪市北区梅田1丁目11‐4大阪駅前第4ビル1階(御堂筋側)

ジュエリー ミーテ ℡(0979)24-1450
〒871-0031大分県中津市中殿380

Posted in オリジナルジュエリー, ジュエリー情報, つくりのお話, ヒロウミエンゲージメント(婚約指輪), ヒロウミマリッジ(結婚指輪), 素材のお話. Tagged with , , , , , , .

さくら日和に♪桜の花を模したマリッジリング

最近すこし崩れたお天気が続きましたが、今日は雨も上がりサクラのお花見にはもってこいの日和となりました。

公園などで桜が満開になっていると、海外も素敵だけれどやっぱり日本もステキだなぁと感じます♪

今日はそんな桜の花を見ながら新作のマリッジにこめた想いを書いてみようと思います。

実はCollection№11(HM011)のマリッジリングは桜の花びらを模したデザインだとご存知でしたか?

書いたことがあるような無いような…(笑)

写真を見ていただくと分かりますでしょうか?

右側のレディスのリングのダイヤモンドの部分。
セッティングしてある最後の端の部分がV字にカットされているのがわかりますでしょうか。

そうなんです。
実は桜の花びらが舞って、花びら一枚がリングの上にそっと舞い降りた様をダイヤモンドで表現してみたのです♪

お客様にそんなお話をいたしましたら、アレンジで男性様のリングにもサクラを入れてもらいたいということになりまして、一部にダイヤモンドダスト加工を入れて写真のようなアレンジのリングをお作りさせていただきました☆

よりお揃い感が出てGOOD!
お二人だけの特別なマリッジリングでとても気に入ってくださったので私共も嬉しくなりました☆

桜を見るとついこのリングを思い出してしまいます。

ご希望のアレンジに関しては最寄りの各取扱店様にてご相談下さいませ。
ショップリストはこちら

取扱店のないエリアにつきましてはこちらまでご相談下さい。

Posted in つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , , .

マリッジリングの『作り込み』

今日は祝日ですが朝早くから皆様からご注文頂いておりますマリッジリングをせっせと制作しております☆
ちょうど今手掛けているリングは形状としてはシンプルリングですが、リングの外面に丸みを付けたあと側面との境目あたりの角にあたる部分にすこ~しの曲面を作っております。
実はただシンプルに丸みを付けている…というわけではなく、着け心地が良くなるように丸みにも微調整を行っております。
私共ではこういった作業を『作り込み』といっているのですが、作り込みをするのとしないのとでは、ぱっと見た目では違いがわかりづらいのですが身につけてみると明らかに着け心地に大きな差を感じてしまうので必ず行うようにしております。
こういった微調整にはどうしても手作業がかかせませんので、手づくりで指輪を作っているわけです☆
作り込みをすると、かかる手間も段違いに増えてしまうのですが、やはり長く指輪を愛して頂けたらと思うからでもあり、ご注文くださった方への期待に答えたいという思いと相まってなんですが、ホントのほんとは身につけて喜んでもらえれば嬉しいな!というシンプルな思いなのかもしれません(^^)
img_6092 img_6090
Posted in ジュエリー情報, つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , .

見えないところに手をかけること

HIROUMIが言う“てづくり” とは「きちんと見えないところにまで“手” を掛けて、すみずみまで心を行き届かせて“作っています” の略です♪

マリッジ選びの時には特に、ず~~~っと、長~~~くお使いいただくものですから、しっかり丁寧に作られたリングをお選びいただけたらなぁと思います。

今おこなっているのは“ヘラ掛け”
_DSC5579ブログ用
叩いて、延ばして、丸めて、リングの形に削ってから、磨きに入る前に“ヘラ” という硬い金属棒で表面のヤスリ跡などを力を入れて押しつぶしていきます。これが“ヘラ掛け” と呼ぶ作業です。
そうすることで表面を固めることになり、より滑らかになり、磨き上げた時、より一層の輝きが生まれます。
表のみにあらず、リングの内側にもしっかりと施しております。

かなり力を入れるので指輪1本にかけただけで、ヘラのあたっている指が痛くなるほどです。

ジュエリー作りは細かな作業をコツコツ積み上げることで完成します。
どれを疎かにしても私共が求めるクオリティーに仕上がりません。

見えないところにも手を掛ける、その違いは身に着けて下さった方にしかわからないことですが…。

その違いが気になった方は…
最寄りのHIROUMI取扱店で是非ご体験下さいね♪

Posted in つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , .

ハートダイヤリング 1/5

いつもはラウンドダイヤで作っている、メレーダイヤ取り巻きのリングを、お客様からお預かりしたハートシェイプダイヤをセンターに、ハートバージョンでお作りさせていただくことになりました。

デザイン画でお客様のイメージをご確認させていただいてから制作スタートです☆

(デザイン画はこちら)

デザイン画HIROUMI

ハートダイヤの持っている魅力を活かすために、ハートダイヤと枠はほんの少しだけ空間を作るようにいたしました。

早速、プラチナ950の角棒を叩いて延ばしてリングを削り出し作っていきます。

ハート制作HIROUMI1

しっかりと叩きしめた地金で作り上げるので、寸法も狙った通り作れますし、作っていてもその質感を感じます☆

次回のブログへ続く。

Posted in オーダーメイドジュエリー, ジュエリー情報, つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , .