「オーダーメイドジュエリー」カテゴリーアーカイブ

アトリエでご相談いただけます♪

関西エリアでは現在HIROUMIの取扱店がございません。

そこで店舗ではなく工房の接客スペースでとはなりますが、弊社アトリエでもマリッジリングやハーフエタニティのご試着やデザインのご相談を承らせていただいております。

通常は平日9時~18時の営業ですが、土・日・祝日もご予約の際にご相談ください。できる限りご都合に添ってお越しいただけるようにご対応いたしております。

また新型コロナウイルス感染防止対策としまして、ご覧いただくジュエリーの洗浄、消毒を行い、対面する接客テーブルにはアクリル板を設置しマスク着用での接客を行わせていただいております。

空気清浄機なども稼働して、常時換気にも留意致し、安心してお越しいただける環境を整えております。

お電話でのご予約も、問い合わせメールからでもお気軽にご相談ください。

皆様のお越しをお待ち致しております。

 

[HIROUMI]
大阪市天王寺区上本町9丁目3-20(ファミールヒロウミ1F) TEL06-6771-6380

*大阪市営地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘』駅より徒歩約5分
*お車でお越しの方はご予約時にお伝えください(駐車場1台有)

(ゆったりご覧いただけるように予約制としております)

お問合せフォームはこちら

ホームページはこちら

 

指輪選び_共に手を携えて

マリッジリングをお作りしていますと、最近のご結婚事情のお話を伺うこともしばしばございます。

昨今は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けられることが多く、遠方のご家族へのご挨拶がままならない、人が多く集まるお式の延期や中止など、せっかく家族として繋がることや、親しい方々をお招きしてお披露目させていただくという、ご結婚にまつわる様々なことがお二人だけでは思うに任せられない状況の方が殆どのご様子です。

マリッジリングに関しても、以前のように色んなお店やブランドを見て回って試着してという形から、ネットである程度調べて、絞り込んだお店に訪れられて…という流れになってきているようですね。

私共でも少しでもご検討のお手伝いができればと、資料請求をいただきましたら迅速にお届けできるように心掛けております。

メールよりお問い合わせをいただきましたら、マリッジリングの様々なご相談にやお尋ねにもお答え致しております。

そして、HIROUMI マリッジコレクション取扱店では、新型コロナウイルスの感染防止のためにあらゆる手段を講じて、お客様に安心してマリッジ選びをしていただける体制を整えてお待ちしております。

弊社も工房ではございますが、応接室にてマリッジリングをご覧いただけるようにしております(予約制)

資料請求はこちら

本来なら長く記憶に残る2020年とういオリンピックイヤーにご結婚を合わせられた皆様もいらっしゃることかと存じます。

色んな意味で記憶にも歴史にも残ることになりそうな2020年ですが、こんな時だからこそ、いつもよりお互いに思いを巡らせ、相手の向こうにいる大事な方々を思いやりながら、共にしっかりと手を携えて、新しい暮らしをスタートさせて行かれる方々もたくさんいらっしゃることでしょう。

ご結婚はスタートですが、これからの長いお二人の暮らしに寄り添い、しっかりと携えられた手にふさわしい、長くご愛用いただけるマリッジリングを丹精込めてお作りさせていただいております。

ぜひご来店予約の上で取扱店にご試着にお越しくださいませ。

HIROUMIお取扱店
https://cutt.ly/efwUPcU
資料請求はこちら

 

とってもよくお似合いです♪

ハーフエタニティをご購入いただいたお客様から、大変嬉しいことにご着用されたお写真を送っていただきました。

え?これがハーフエタニティ? 幅広リングではないの?と思われたかも知れません。

実は彫り留めタイプのHE30Aと、スカラップ留めのHE25Bの2つを重ね着けしてくださっています。

高さが揃うように微調整させていただいておりますが、まるで1本のリングのようにすっきりと収まりの良いご様子です。

色んなジュエリーをご覧になり、ダイヤにも拘りをお持ちのお客様が、最後に選んでくださったのは私共のハーフエタニティ。

とても光栄に思います。

 

HIROUMIお取扱店

婚約指輪の組み立てから完成まで

今日は、婚約指輪(エンゲージリング)に使うダイヤモンドを固定する爪を1本ずつ溶接をしておりました。

6本の爪の角度を全てキレイに揃えるのには、結構気を使います。
(作業をしやすいように、製作中は爪は長い事が多いです)

 

ダイヤモンドをセットして、再度細部まで仕上げを施すと婚約指輪の完成です。
ダイヤモンドのセットは、貴金属で留めるので無事に完成するとホッとします。

贈る人、贈られる人、きっと素敵なストーリーが沢山あるのだろうと考えると、私達はそのお手伝いをさせていただくことに、真摯に向き合い期待に添えるよう常に丁寧に作り取り組みたいと思っております

取り扱い店舗はこちら

HIROUMIマリッジ「オリジナルオーダー」

「マリッジとお揃いのエンゲージリングをオーダーで♪」

エンゲージリングやマリッジリングを選ばれるときには、エンゲージとマリッジの「セットリング」で選ばれる方もいらっしゃいますし、エンゲージは女性のお好みで、マリッジはお二人に似合うものを選ばれることもあると思います。

でも、エンゲージリングのデザインも出来ればマリッジリングと揃えたいのだけれど…。

エンゲージリングやマリッジリング選びは、大切な証の品で記念の品でもあり、一生をともにするものだと考えると、あれこれ悩まれることも多いかと思います。

今回お客様よりご相談いただきまして、写真のようなデザインをご提案させていただきました。

 

マリッジリングは、細身で両縁にミルグレインを踏襲した「Collection №9」のペアに、レディスのみダイヤモンドを増やしたデザインです。

エンゲージリングは、マリッジと同じデザインに6本爪の枠を作りダイヤモンドをセッティングしました

私共のマリッジリングは使う素材、幅や厚み、シルエットにダイヤモンドの数など、如何ようにもお好みでアレンジオーダーにお応えしておりますが、そのマリッジリングに合わせたエンゲージリングもオーダーいただけます。

エンゲージリングとの重ね付けは、マリッジをU字やV字にしないとダイヤモンドのソリテールリングの収まりが悪いのでは?と思われる向きもあるようですが、デザインによっては、リング全体がピッタリと重なりすぎない程度の「絶妙な間」がある方がいい感じの時もあるように思います。

型にはまらない、自由鍛造で一つずつ手づくりで仕上げているからこそ、フィット感の微調整を始め、お客様の希望される形に沿った制作を可能にしております。

まずはHIROUMIマリッジコレクション取り扱い店でご相談くださいませ。