Category Archives: ヒロウミマリッジ(結婚指輪)

今年最後のブライダルリングご相談会(名古屋)です♪

さて、半年に一度の恒例となってきております、松坂屋名古屋店さまにおきましての
『HIROUMIブライダルリングご相談会』

いよいよ今週末の催しとなりました。
一年、半年が過ぎゆくのもあっという間!
皆様にお会いしていない間に、三代目がせっせと制作に励んでおりましたら、「え?もう次の会?」と驚くほど、時の経つのは早いものです。

来春にご結婚を控えられたお二人でしたら、年内にブライダルリングのご相談をいただきましたら納期のご心配もなく、安心してお正月をお迎えいただけます♪

今回ごご覧いただくものには、今秋新たにお目見えしましたエンゲージメントリング、新作マリッジ3デザインも新たに加わりましてマリッジリングだけでも11ペアとなりました。もちろんお好みの地金やデザインのアレンジもお気に召すままにご対応いたします。

例えばエンゲージリングは、センターのダイヤモンドは店頭でお選びいただいたものでお作りいたしますが、お母様から譲られたダイヤモンドをセットするリモデルオーダーも承っております。

当日はアトリエヒロウミ三代目・廣海貴晴が皆様のご相談を承ります。作り手本人にブライダルリングのあれやこれやの思いの丈を残らずご相談下さい♪

また、ご結婚記念日の贈り物にもピッタリのハーフエタニティーリングも各タイプ取り揃えて、もちろんこちらもK18PG等の地金を変えたり、ダイヤのピース数の変更、ミル打ちやカーブなどのアレンジまで、マジッリリングと同様にお気に召すままです♪もちろんフルエタニティにすることも出来ます☆

クリスマスの贈り物、ご自分への頑張った一年のご褒美ジュエリーにもお勧めしたいヒロウミコレクションをはじめ、HIROUMIビス、HIROUMIハピネスなど、私共の自慢のジュエリーを一同に御覧いただけるこの機会に、是非松坂屋名古屋店にお運び下さいませ。

アトリエヒロウミ三代目・廣海貴晴が「皆様にジュエリー作りのお話しがしたい!」とウズウズしながらお待ちしております♪

期間は 2016年 12月17日(土)~18日(日)の二日間です。

ご来店日時のご予約をいただけますと、お待ちいただかないでご対応申し上げます。

(ご予約はこちらへどうぞ)
松坂屋 名古屋店 北館5F宝石サロン
TEL 052-264-2843(売り場直通)

(住所)
〒460-8430名古屋市中区栄三丁目16番1号
(アクセス)
地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口)
地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

hiroumi_%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b81

hiroumi_%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b82016%e6%96%b0%e4%bd%9cweb


Posted in ジュエリー情報, ヒロウミエンゲージメント(婚約指輪), ヒロウミマリッジ(結婚指輪), 展示会情報. Tagged with , , .

新作マリッジコレクション No,11

さて、真打ち登場とでも申しましょうか?
HIROUMIマリッジコレクション初のS字シルエットのひねりの効いたマリッジリングをご紹介いたします。
永遠に続くメビウスの輪に通じるシルエットが、より一層マリッジに深い意味をもたらしてくれそうです♪

hiroumi_hm011web

レディースは、風になびきひらりと桜の花びらが指に舞い降りたようにダイヤモンドのグラデーションで花びらをキラリとさせました。
メンズはひねりのある斜めの切り替えがプラチナの輝きに変化をもたらして優しい動きのある雰囲気に。

どちらも繊細な動きを表現したくて少し細身の仕立てとなっております。
もちろんHIROUMIの仕立てですから、手触りの良さも自慢のリングです☆

プラチナはもちろん、K18イエローゴールドやピンクゴールドでのお仕立ても可能です☆

以上で、この秋に新たに加わるマリッジリング3ペアをすべてご紹介させていただきました。

こうしてみると、私共のリングは取り立ててデザインに特徴のあるマリッジというわけではございません。
ただ、時代の流行り廃りにならないよう、つけ心地が良いよう、歳を重ねても上品に身に着けていただけるよう、
そしてお二人とともに寄り添っていただけるように、普遍的であるようにと心がけてデザインし制作するようにしております。

店頭でご覧いただける品も手作業で1本1本制作しておりますので、
店舗により新作を御覧いただけるタイミングが多少前後するかと思いますがどうぞ楽しみにしてくださいませ♪


Posted in ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , .

新作マリッジコレクション No,10

さて、新作の2番目のご紹介はコレクションNo,10です♪

hiroumi_hm010-web

シルエットはコレクションNo,1を踏襲して、マリッジの王道とも言える「平甲丸」です。
ダイヤが大きく数も増えています。リング幅いっぱいに1.8ミリサイズのものをド~ンと5ピース!
これもご要望の多かったアレンジを形にした新作です。

レディースは
ダイヤを大きくして
ダイヤの数を増やして
ちょっぴりリング幅を細めにして

というご希望がとても多かったので、それを新たにお作りしてみました♪

またメンズも
リング幅を少し細めにして

というご希望がとても多かったので、それを新たにお作りしてみました♪

ダイヤが留まったリングが日常生活で引っかかったり、ダイヤが落ちたりしないかとご心配される方も多いのですが、大丈夫です!
しっかり留めて、爪も引っかかりがないようにきちんと仕上げております。
またダイヤは日常生活で多少擦れたりしても傷付いたりはしませんので、毎日使っていただくのに一番ふさわしい宝石と言えます。

長い人生の日々に変わりなく輝きをもたらしてくれるダイヤモンドが輝くマリッジ
ダイヤモンドもメレサイズと言えども、プラチナに映える無色のVSクラスでカットのきれいなものを揃えて留めています。
「ハーフエタニティまでダイヤが入ったものは気が引けて…」という花嫁さんにも是非オススメしたいマリッジです。

またメンズは、最近男性でもとても指が細くてきれいな方が多く、「少し細めに」というリクエストがとても多くなってきたのです。
そこでコレクションNo,1のメンズよりちょっと細め、コレクションNo,7のメンズよりちょっと太めの中間サイズをお作りしました♪

リングを着け慣れない方が多い男性の皆さんの方が女性よりもむしろ、違和感なくしっくり指に馴染む着け心地」 ということでお選びいただけることも多いようです☆
世間では違和感からマリッジを着けなくなってしまわれる男性が多いと聞いてとても残念な気持ちになります。
だからこそ、いつまでも着けていたいと思っていただけるマリッジリングを少しずつ形を変えてご用意致しております。

もちろんどちらも、地金をK18イエローゴールドやピンクゴールドに変えたり、ダイヤを増減やヘアライン加工などの表面加工などのアレンジも可能です。

次回はMarriage Collection №11をご紹介させていただきます♪


Posted in ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , , .

新作マリッジコレクション No,9

今までもアレンジのリクエストで『ミルグレインを入れて』というご希望が多かったものですから今回初めてミルグレインを施したデザインを新たに登場させました♪

ミルグレインは、ラテン語の「千の粒」が語源と言われる技法ですので、つぶつぶのミルをいかに細かく揃えて打てるかで、出来上がりの美しさに大きな差がでます。

あまりつぶが大きいとはっきりと形は分かるのですが、肌に触れた際に人によっては痛く感じてしまうこともあります。

そこで、私共では長年ハイジュエリーに入れてきたのと同じく、一粒ずつ、手打ちで細か~く、これぞ王道のミルグレインを施しております。

細かすぎてただキラキラ光ってるように見えてしまうかもですが、日常着けていただくなら、『当たりが優しく邪魔にならない』のは重要ポイントです。

男性用、女性用共に平打ちに近いゆる~い平甲丸シルエット。

ご要望の多かった『ちょっと細め』仕立てになっております。

もちろんダイヤを増やしたり、減らしたり、地金を変えたり、マット仕上げなどのアレンジのご希望にもお答えできるマリッジです。

hiroumi_hm009_web


Posted in ジュエリー情報, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , , .

マリッジリングの『作り込み』

今日は祝日ですが朝早くから皆様からご注文頂いておりますマリッジリングをせっせと制作しております☆
ちょうど今手掛けているリングは形状としてはシンプルリングですが、リングの外面に丸みを付けたあと側面との境目あたりの角にあたる部分にすこ~しの曲面を作っております。
実はただシンプルに丸みを付けている…というわけではなく、着け心地が良くなるように丸みにも微調整を行っております。
私共ではこういった作業を『作り込み』といっているのですが、作り込みをするのとしないのとでは、ぱっと見た目では違いがわかりづらいのですが身につけてみると明らかに着け心地に大きな差を感じてしまうので必ず行うようにしております。
こういった微調整にはどうしても手作業がかかせませんので、手づくりで指輪を作っているわけです☆
作り込みをすると、かかる手間も段違いに増えてしまうのですが、やはり長く指輪を愛して頂けたらと思うからでもあり、ご注文くださった方への期待に答えたいという思いと相まってなんですが、ホントのほんとは身につけて喜んでもらえれば嬉しいな!というシンプルな思いなのかもしれません(^^)
img_6092 img_6090

Posted in ジュエリー情報, つくりのお話, ヒロウミマリッジ(結婚指輪). Tagged with , .