「手づくり鍛造」タグアーカイブ

マリッジリング スリムモデル 『HM005S』 

最近、マリッジコレクションに新しく加わりました『Sモデル』のご注文をいただくことが増えてまいりました。

指の細い方や他のリングと重ね付けをするときには、細身のデザインのほうがスッキリ収まりが良いこともございますし、指へのご負担も少ないと思います

従来のモデルから、どのくらい細くなっているのか並べて撮影いたしました。

今回はマリッジコレクション№5を撮影しました。

 

 
いかがでしょうか。
写真の一番右が新作Sモデルの『HM005S』になります。
リングの幅も厚みもグッとスリムに。
 
ダイヤモンドの留め方まで少し変えてみました☆
 
実際のつけ心地はぜひ取り扱い店舗にてお試しくださいませ。

 
 
 

 

HIROUMIマリッジ「Collection №11」

HIROUMIマリッジ「Collection №11」のご紹介です。



優美な波を思わせるマリッジリングは、穏やかな川の流れのように指に添い収まりの良いフォルムを研究し尽くして生まれました。

メンズは川面に映る光をイメージし、レディスには、大小のダイヤモンドの輝きをひらひらと舞う桜の花びらに見立ててあしらっています。

HIROUMIマリッジCollection WEBサイト

HIROUMIマリッジ「Collection №2」

次にご紹介させていただくのが、HIROUMIマリッジ「Collection №2」

 

 


 

初代からアトリエに受け継がれてきた伝統のリングは、柔らかなウェーブラインが特徴。

プラチナを叩き締め、成型してから1本ずつ削り出す技法によって、リングサイズごとにベストな美しさのウェーブラインを生み出しています。

こちらのモデルは実際に作っている制作動画もございます。
制作動画はこちらから

HIROUMIマリッジCollection WEBサイト

HIROUMIマリッジ「手づくり鍛造」

HIROUMIマリッジCollectionは、全て手づくりの鍛造技法でお作りしております。

それは、マリッジリングはファッション性だけでなく、常日頃身につけるものとして、人生において最もかけがえのない記念日にお選びいただく指輪であり、「日常使いに耐えられる強度」「安心して身につけていただくための形状」「50年経っても色褪せない普遍的なデザイン」、そして何より違和感なく永く身に着けたいただくための「着け心地」が大切だと考えるからです。

それらの全てをクリアできる指輪を考えたとき、手づくりの鍛造でお作りさせていただこうとなりました。

HIROUMIマリッジCollection WEBサイト